千葉県勝浦市へようこそ

Welcome to katsuura city

東京から特急わかしおで約1時間30分、成田空港から約2時間30分というアクセスの便利さ。

自然ゆたかな山々とスカイブルーの海が広がります。 

かつうらビッグひな祭り

市内が雛人形で彩られ、お雛祭り一色になります。今年は勝浦灯台100周年を記念して特別公開が行われます。写真は遠見岬神社の階段雛になります。60段の階段に約1200体の雛人形が飾られます。

 

かつうら朝市

毎週水曜日がお休み。早朝6:30頃~11:00まで開きます。400年前から続く青空マーケットで旬の食材や民芸品が並び、地元住民と遠方からの訪問者との交流の場としても親しまれています。お気に入りのお店を見つけてみてください。

 

かつうら漁港

勝浦市内には17の漁港があり、四季折々様々な魚介類が水揚げされます。金目鯛、カツオ、サザエ、アワビ、伊勢エビなどの旬の食材が市内の飲食店、宿泊施設などで味わうことができます。

 


かつうら情報


市内4海水浴場海開き

開設期間:平成29年7月22日(土)~8月27日(日)

開設時間:8:30~17:00


市内4海水浴場が海開きしました!

勝浦中央・鵜原・守谷・興津海水浴場ともにJR外房線各駅から、徒歩圏内です。市内の海水浴場は、水の透明度が抜群、波も穏やかで家族連れや若い人たちに人気となっています。

毎日の海水浴場の状況は【こちらからチェック】していただけます。

 

 

勝浦大漁まつり

開催日時:平成29年9月15日(金)~18日(月・祝)

会場:墨名市営駐車場ほか市内各所 


15日:各地区の神輿の渡御

16日:合同祭典

17・18日:江戸後期彫物屋台の引廻し

18日:神輿の舟渡し・八幡様お宮お帰り

期間中の見どころは、2日目の合同祭典になります。各区の神輿が市営駐車場合同祭典会場(14:25頃から)に入場します。6区全部の神輿が揃うと合図の花火が打ち合がり、19基の神輿による『一斉担ぎ』が見せ場をつくります。