開運モバイルスタンプラリー


房総のルーツ 天富命と忌部氏をたどる

館山~勝浦開運ツアー開催!

 

▪ツアーのご案内


開催期間:2024年6月16日(日)~7月15日(月)


参加方法:参加費は無料、事前申込必要なし

①お手持ちのスマートフォンに「Spot Tour」アプリをダウンロード

②アプリ内「ツアーコード検索」に本ツアーのコード「18285」を入力し検索

③「房総のルーツ 天富命と忌部氏をたどる館山~勝浦開運ツアー」を選択

④開催期間中にコース内のスポット(全12スポット)をめぐり、デジタルスタンプを集める

⑤すべてのスタンプが集まったら、引換場所にてアプリで表示される景品交換画面を提示し景品を受け取り。引換場所…館山駅東口観光案内所(館山市)・KAPPYビジターセンター(勝浦市)


スタンプポイント:①館山駅東口観光案内所(館山市観光協会※商品引換) ②洲崎神社 ③洲宮神社 ④安房神社 ⑤布良崎神社 ⑥男神山・女神山、阿由戸の浜 ⑦下立松原神社(白浜) ⑧下立松原神社(千倉) ⑨明神の鯛 ⑩天富神社 ⑪遠見岬神社 ⑫KAPPYビジターセンター(勝浦市観光協会※商品引換) 


お問合せ:勝浦市観光協会 電話:0470-73-2500(8:30~17:15営業)


下記注意事項①~④をご承知の上お申し込みください

①参加費は無料です。どなたでもご参加いただけます。スマートフォンのGPS機能を使用します。

②景品交換は窓口営業時間内に行います。営業時間はアプリ内ツアー画面の「Spot紹介」にてお確かめください。

③通信費及び交通機関をご利用になる際の交通費等はお客様のご負担となります。また通信障害、スマートフォンやアプリの不具合等によりスタンプが獲得できなかった場合でもかかった費用はお客様のご負担となります。

④歩きながらのスマートフォンの操作は危険ですのでおやめください。


スポットツアーQRコード:下記QRコードからアプリをダウンロードしてください。



▪主なスタンプポイントのご紹介

遠見岬神社

勝浦の地名の由来に深く関わり、房総を開拓して人々に衣食住の冨を与えたと伝わる天冨命をお祀りする古社です。勝浦は古くは勝占と表記し、勝(か)ちを占(し)めるに通じることから勝ち運を授かる神社としても有名です。

天富神社

天富命が安房の国を開拓した際、清澄山に登ったといわれ、その旧跡に土地の人々が天富命を祀ったと伝えられています。昔は清澄山頂妙見山にあり、清澄寺が社僧でしたが、神仏分離の際に現在の地に移りました。

安房神社

房総開拓の成就を自分のご先祖である天太玉命(アメノフトダマノミコト)とその后神である天比理刀咩命(アメノヒリトメノミコト)に感謝するために布良の男神山・女神山にそれぞれお祀りしたことが安房神社の起源です。


洲崎神社

天富命(アメノトミノミコト)の祖母神であり、忌部の総祖神・天太玉命(アメノフトダマノミコト)の后神である天比理乃咩命(アメノヒリノメノミコト)をお祀りしています。また、境内からは、美しい富士山を望むことができます。

下立松原神社(白浜)

天富命(アメノトミノミコト)とともに安房に渡り当地を開拓した天日鷲命(アメノヒワシノミコト)の孫の由布津主命が、神武天皇元年に天日鷲命をお祀りしたのが起源と伝えられています。

男神山・女神山、阿由戸の浜

天富命(アメノトミノミコト)が阿波忌部氏を率いて四国から房総半島に渡った際、最初に上陸した地とされるのが布良の阿由戸の浜です。男神山には、祖神天太玉命、女神山には御后天比理乃咩命を祀りました。


▪嬉しいプレゼント


全12カ所のデジタルスタンプを集めると、ツアーオリジナル(非売品)のクリアファイルをプレゼント!A5サイズで御朱印を入れるのにちょうどよいファイルです。ぜひコンプリートしてくださいね。

 


※こちらの画像はイメージです。

▪フライヤーダウンロード


ダウンロード
開運ツアーのフライヤーです。ダウンロードしてご利用ください。
モバイルスタンプラリー.pdf
PDFファイル 418.4 KB