はじめに


天正の時代から400年以上続いている勝浦朝市では新しい出店者を随時募集しています。

 

勝浦朝市は露店となりますので店舗型と比べて低コスト、低リスクでの出店できるのが大きな特徴です。

自宅の畑で採れた農産物や、手作りの雑貨、簡単な飲食物の販売等、比較的簡単に自分のお店を出すことができますので、少しでもご興味がある方はまずお問い合せください。

 

通年での出店ではなく、まず一度だけ出店してみたい場合は、毎月第2日曜日に勝浦朝市と同時開催する勝浦朝市シェアマルシェにて単発出店が可能になります。マルシェについて詳しくはこちら

 

その他、勝浦朝市についての詳しい情報は、以下の勝浦市観光協会WEBサイトにある「勝浦朝市のページ」をご覧下さい。
https://www.katsuura-kankou.net/asaichitop/

勝浦朝市概要


運営組織について

勝浦朝市の運営は「かつうら朝市の会」により行われていますので、出店に関するご質問や、申請については「かつうら朝市の会」までお気軽にご連絡ください。

 

実施時間

午前6:00~午前11:00まで となります。(毎週水曜日、1月1日は休み)

 

実施場所

実施場所は月の前半と後半で異なります。

月の前半(1日~15日):勝浦下本町朝市通り

月の後半(16日~月末):勝浦仲本町朝市通り

出店について


出店可能品目

販売可能品目は ・農産物 ・水産物 ・飲食物 ・加工品 ・雑貨類 になります。

出店の際には食品表示基準に従った表示をしてください。

参考資料

 

また、加工品、飲食物を提供される場合には、管轄保健所の営業許可書が必要になります。 詳細は、管轄の保健所にて確認、相談をお願いいたします。夷隅保健所(0470-73-0145)

 

出店ルール

添付の勝浦朝市概要及び、「勝浦朝市整理費納入等規則」に記載されたルールを順守し、運営の指示に従って出店してくだいさい。

 

出店までの流れ

概ね以下のような流れとなります。

 

出店申込 ⇒ 審査、承認 ⇒ 出店許可証発行 ⇒ 出店

 

出店申請から出店許許可証の発行まで、おおよそ一週間程度かかります。

なお、飲食物等の販売をされる場合は、出店申請のタイミングで管轄保健所が発行した営業許可証が必要になりますので事前に取得してください。

 

出店料

「勝浦朝市整理費納入等規則」に記載の出店料がかかります。 日払いの場合の出店料としては一般的な出店ケースで1日300円~500円程度となります。 その他月払い等も可能です。

 

出店場所

出店場所は運営で調節し場所を指定します。出店者は指定された場所で出店をおこなってください。

 

出店可能な広さ

出店区画は、奥行き2m×間口2mが原則となりますのでそれにあったサイズのテントや机をご用意ください。

それ以上の間口での出店を希望される場合は別途ご相談ください。

申請方法


申請窓口まで必要書類をご持参ください。

※担当者が不在の場合がありますので、事前に申請窓口までお電話ください。

 

必要なもの

◆住所・氏名が確認できる身分証 (住民票、運転免許証、健康保険証など)

◆出店に係わる許可、届け出等を証するものの写し (飲食物を提供する場合、食品営業許可証が必要になります)

◆出店申請書・誓約書 (窓口にて用紙をお渡しします)

◆印鑑 (認め印)

 

申請窓口、問い合わせ先

「かつうら朝市の会」の出店申請窓口は、勝浦市役所観光商工課(千葉県勝浦市新官1343-1)となります。

出店の申請に際してご質問等あれば、観光商工課(0470-73-6641)までご連絡ください。

関連資料


よくある質問


勝浦朝市の出店に関して、よくある質問と回答は随時こちらのページにまとめていきます。

https://sites.google.com/view/kmm-qa