2020年イベントスケジュール

Events schedule

かつうらビッグひな祭り

2001年に徳島県勝浦町より7000体の雛人形を里子として譲り受け、勝浦市でもイベントが開催されるようになりました。現在、全国から集められた雛人形は3万体を超え、毎年多くのお客様にご来場いただけるイベントとなりました。市内の各地区で思考を凝らした飾り付けも見どころのひとつです。


7月中旬~8月中旬

海水浴場開設(海開き)

※令和2年度の各海水浴場開設は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。

市内4カ所の海水浴場が開設されます。「快水浴場百選」「日本の渚・百選」にも選ばれた海は、透明度抜群で夏のレジャーにおすすめです。


7月第4土曜日予定

鵜原の大名行列

※令和2年度の開催は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。

八坂神社の例祭で行われ、行列の武具は、時の大多喜城主本多出雲守忠朝(徳川四天王の一人、本多忠勝の二男)から拝領したものと伝えられています。昭和43年に千葉県記録選択の無形民俗文化財に指定されています。


興津湾灯籠流し

※令和2年度の開催は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。

夏の風物詩である灯籠流しが興津湾で行われます。お盆にお越しの際は、海での灯籠流しを見物してみてはいかがでしょう。灯籠の明かりが海に灯り神秘的な景色が広がります。


9月中旬

勝浦大漁まつり

※令和2年度の合同祭典開催は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。

神輿の一斉かつぎや江戸後期屋台の引きまわし、神輿の船渡しなど、漁師町ならではの威勢の良いお祭りです。なかでも2日目に行われる「合同祭典」は各地区の神輿が揃うお祭り一番の見どころです。